京都市山科青少年活動センターは,中学生や高校生が放課後たのしく過ごせる居場所づくりや,13~30歳の青少年の自主的な活動のサポートを行っています。日々のできごとやセンターの様子をつづります。
総合 | やませい情報 | やましな未来PJ | やませいカフェ | 山科地域通貨 べる | やませいへico&Yico | こども食堂 | ロビー | ロビーズ活動日誌 | 利用者のみなさん | 未分類 | レンアイリョク | 若者と大人が出会う | 園芸部 | ひとりごと | やませいギャラリー(終了) | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンター
やませいブログ
≪2017.09  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

京都市山科青少年活動センター

Author:京都市山科青少年活動センター
公益財団法人 京都市ユースサービス協会
京都市山科青少年活動センター(やませい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
2017.10.02 Mon
今度はクロッキーでユレテケ!
こんにちは,やませいです。

10月になりましたネ。

9/30にアートグループ ユレルさんによる芸術系ワークショップ「ユレテケ」2回目を実施しました。
今回のテーマは“クロッキー”

aP1100711.jpg
ノリでモデルをしてくれた子を最初は囃し立てていた友達も
ユレルのメンバーが描くクロッキーに興味深々。

じゃあ今度は描いてみよう!ということで鉛筆を握りますが…
sP1100713.jpg
自称「ピカソの再来」さんの作品。自由な作風です。

aP1100721.jpg
モデルをして!と頼まれたら全力で答える中学生。
最初はピンと伸びた腕,まさにキレッキレでしたが1分後には「キツイ…ポーズ間違えた…」と後悔しはじめます。
(でも3分頑張りきった!)

sP1100718.jpg
他の中学生は,モデルをやるかどうかをグループで「どうしよう…」と迷っている姿がすでにモデルになっていました。

参加してくれた中学生たちは
自分たちの作品を評価しあった後,
ユレルの方に描いてもらったクロッキーを各々持ち帰ったり
「LINEのホーム画像にする!」と写真に撮ったり,楽しんでいる様子でした。

ユレルの次回の活動は,あえるフェスタ(11/5)で出店予定。お楽しみに。

やませいへico&Yico    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.09.07 Thu
やませいの備え。
こんにちは、やませいです。

9月1日は関東大震災の日にちなみ、「防災の日」に制定されています。
9月は「防災月間」ともされており、防災に向けた取り組みが多数行われている今日この頃。

やませいでも、山科消防署から消防隊の方にお越しいただき、
やませい職員が、避難訓練と心肺蘇生法の講習を受けました。

普段「避難訓練」と言えば災害発生時の身の安全確保をイメージしますが
もしやませいで火災等が発生した時には
職員はまず利用者の安全確保のための行動をとる必要があります。

そのため今回の避難訓練では、朝や夜など職員が2人しかいない場合での館内での火災発生を想定して
消防への通報や初期消火、避難誘導の流れを、
心肺蘇生法ではAEDの使い方、胸骨圧迫の方法を実際に動きながら学びました。

sP1100652.jpg
まず、火災報知ベルが鳴ったらどう動くか?
役割分担と連携が重要なカギを握ります。

sP1100655.jpg
2階にいる(かもしれない)利用者への避難誘導の練習。
追いかけるカメラのブレに緊迫感があらわれています。

sP1100658.jpg
消火器も練習用のもので使い方を確認。

sCIMG5193.jpg
AEDは、指示を的確に音声で案内してくれるので、便利ですね。


この他にも、8才以下の子どもにAEDを使う方法や、
てんかんなどの痙攣の場合の対応などについても教えてもらいました。

訓練とわかっていても大音量で火災報知ベルが鳴るとドキドキ。
きっと本当に起きたときはもっと焦ってしまうので、訓練で少しでもイメージが掴めて良かったです。

みなさんも、身の回りでの災害などに備えて
今一度確認をしてみてはいかがでしょうか。

やませい情報    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.08.29 Tue
べる活動!~男子トイレ、女子トイレのポスター作成~
こんにちは、やませいです。
まだまだ続く、実習生たちの奮闘。
「べる活」の求人発行にも取り組んでいます。

===========================

もう気づいた人がいるかもしれないですが、......

sP1100643.jpg

やませいのトイレの前に男子トイレ、女子トイレの見分けがつきやすいポスターが設置されました!!

このポスターは、やませいに来ていた子たちがべるの活動で作成してくれました。
はじめはトイレの扉の上に「男子トイレ」「女子トイレ」と記した標識があるだけで、少し判別がしにくかったのですが、
ポスターのおかげで男子トイレ、女子トイレの見分けがグッと分かりやすくなりとても便利です。

しかしこの活動は単にトイレの見分けをつきやすくするという理由だけで実施したのではありません。
ポスターを作成した子たちは「色塗りがすき!」「美術部にはいってる!」と言ってくれた子たちでした。
自分の得意なこと、好きなことを生かせる場というのが、この年代の子たちの周りにはあまりないのではないかと
私は思います。
そこで、自分のスキルが誰かの役に立つという経験をしてもらうべく、この活動を実施しました!

参加してくれた子たちは、「絵を描くの苦手やし色塗るわ」「なら私が絵を描く」と自分たちで役割分担をし、
どんなデザインがいいかを相談しながら真剣にポスターの作成に取り組んでくれました。

sP1100635.jpg


いつもはゲームやスポーツで大はしゃぎしているその子たちの姿しか見ていなかった私はびっくり!!
そしてなにより嬉しい気持ちでした。

こんな風に自分のスキルが生かせる場所、これからもっと増えていったら青少年の子たちにとっても、
それを見守る大人にとっても、面白いのになぁと思います。

山科地域通貨 べる    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.08.26 Sat
ロビーの窓を改造しました。
こんにちは,やませいです。
前回に引き続き,やませい実習生の活躍をお届けします!
====================

インターンシップ実習を通しての最終目標を,やませいの施設のどこかしらを改造にしようかな、と考えていました。
実習中ロビーにいて、中から見て左側の窓が数枚の紙が貼ってあるだけだったのが,殺風景に感じました。
そこの机は窓に面していて、中で座っている人が外から丸見えではないか,飾りなどを付けて中からも外からも少し見えづらくしてもいいのではないかと思いました。
CIMG5158.jpg
 
板には『やませい』の文字と、卓球やテニスなどのやませいでできることを一例イラストを入れました。
外からは中に人がいるのが分かる程度に、窓際に座っている人の顔は見えなくして、中からは手前の歩道を歩いている人の足元が少しわかる程度で,外の様子はほとんど見えない状態です。
sCIMG5163.jpg
最後に完成した板を窓に貼ってみて中と外から実際どのように見えているのかを確認した時、私から見ると見えすぎず、見えなさすぎずのほどほどに出来ていて安心しました。

やませい情報    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.08.19 Sat
スペインカフェ
8月19日,今日は実習中の大学生たちで企画したイベント
「スペインカフェ」を開催しました!

sCIMG5107.jpg

チュロスの食べ方の違いを通して,異文化を感じてもらいました。
sCIMG5100.jpg


中学生~年配の方まで幅広い世代の方がカフェに訪れました。
各々から「おいしい!」「食べ方が違って驚いた!」などのコメントを貰い,嬉しい限りです!
sCIMG5106.jpg


夏休み中には「スペインカフェ」以外にも,大学生たちが企画するイベントやボランティアがありますので
是非足を運んでみてください。
sCIMG5110.jpg

やませい情報    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.08.15 Tue
ゆらゆら ユレテケ!
こんにちは、やませいです。

8/12にスペシャルYicoを実施しました。
今回は芸術を学ぶ学生さんたちが中心に運営する
「アートグループ ユレル」による、「art work ユレテケ」です。

夏野菜たちをモデルに、色が塗られた画用紙を使った切り絵をつくるワークショップ。
夏野菜たちは、モデルのお役目を終えたあと、もちろんおいしくいただきました(with そうめん

sCIMG5057.jpg
テーブル一面のカラフルな感じが素敵!!!


高校生が無心に創作している姿も。作り終わったあとには
「こんな集中したの、何年ぶりかわからん!」とすっきりした様子で帰っていきました。
sCIMG5065.jpgsCIMG5066.jpg
完成した作品はやませいへの置き土産に


ちなみに今回使用した野菜たちは
*山科区にある福祉事業所
オリーブホットハウス さん

*京都若者サポートステーションの就労体験事業
「野菜作りから仕事に近づく」


でご用意いただきました。
sCIMG5061.jpg

鮮やかな色で見ても食べてもおいしい素敵な野菜たちでした

sCIMG5056.jpg

これからもYicoでユレルのみなさんによるワークショップを定期的に企画していきますので、お楽しみに!

やませいへico&Yico    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.08.11 Fri
8月11日:山の日だけど,川清掃!
こんにちは!やませいです。

今日は「やましな未来プロジェクト」で川そうじをした報告です。

5月某日,地域の自治会の川清掃にお邪魔しましたが,
その時は残念ながら川に入れず,川沿いの草むしりで終わりました。

参加した高校生から,
「川に入りたかった~」という声が。

それならもう一回,川清掃しましょー!



sCIMG5036.jpg
ジャーーン。

地元自治会の方々のご協力を得て,川に降りることに成功☆
今回の清掃範囲は,安祥寺川です。

安祥寺中学校手前の今屋敷橋から川に降りて北の方へ。
ケーヨーデーツー山科店の四丁野橋の付近まで上がったところで亀を発見しました。



s亀パンダ
亀と見つめ合う高校生

ひとしきり亀と遊んだあと,水に戻してまた清掃に戻ります。
そこから折り返して下の方へ。
どんどん下って中央公園南の西野橋でゴールしました!

途中,ハグロトンボやハゼなどを発見して大興奮。
こんなに身近な川でも,いきものがたくさんいるんですね。
いきものも想像以上にいましたが,ごみの量も想像以上でした。

「はじめて川の清掃活動をしたので,いろいろな種類のごみが落ちていてびっくりした」

と感想をくれた参加者もいました。

コンビニのお弁当のごみや,空き缶,たばこの吸い殻など,なんと ICカードも落ちていました。

ごみ拾いパンダ
空き缶を拾う大学生


終わったあとはちょうど同じ日にやませいで実施していた更生保護女性会さん主催の「こども食堂」でやきそばを食べました!

焼きそばパンダ
へとへとになりながらも,参加者はみんな達成感あふれる表情です。

「綺麗な川でとんぼとか亀とかいたけど,たばことやプラスチックのゴミがかなり落ちていて,驚きました。
また清掃活動などに参加できたら良いなと思います。」


「川つめたくてきもちよかった!」

などなど,暑いなかでしたが活動できてよかったと言ってくれていました!

自治会の皆さんのご協力があっての活動でした。
ありがとうございました~☆★


やましな未来PJ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.06.29 Thu
べる DE カレー★

こんにちは。

お久しぶりの投稿です!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日はべる活動からのやませいカフェ、というやませいフルコースを堪能した高校生のエピソード(^∇^)ノ


高校の試験期間ということで、放課後はいつも部活にいそしむ男子高校生も今日からやませいで勉強ウィーク。

ちょうどやませいカフェ「Mountain Blue」の開店中で、カレーのいい香りがロビーいっぱいにひろがっていました。

しかしお金のない高校生たち。

ちょうど求人発行中だったエアコンフィルターの掃除をして「べる」をもらうことになりました。

sP1100289.jpg

おうちでは見ない業務用エアコンの巨大フィルターに驚きつつも、がんばって汚れを落としてくれました。

「なんか、地域貢献って感じする」と言って、ついでに花壇の水やりも。

sP1100293.jpg

3人でやれば大きなフィルター掃除もすぐに終わり、活動報告書もきっちり書いて、お待ちかねのべるの支給!

「ありがとうございます!」

早速、カフェコーナーへ向かいました。

「カレーください!」

sパンダべる170627


職員「はい!」


sP1100299.jpg

さすがは食べ盛りの男子高校生。

一瞬にして目の前のカレーはなくなりました。

しっかり食べて、試験勉強がんばってください!!\(^o^)/





山科地域通貨 べる    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.26 Sun
おめでとう*ありがとう
こんにちは,やませいです。
あっという間に3月も終わろうとしています。

中学校や高校を卒業した子たちがやませいに報告に訪れてくれて,
嬉しい,けど,やませいに来る機会が減るのかな?と思うとちょっぴりさみしい,そんなこの頃です。

先日も自習室を使ってくれていた高校生が,「第一志望の大学に合格しました!」
と報告に来てくれました。
毎日遅くまで頑張っている姿を見守るしかできなかったので
嬉しいニュースにほっと一安心です。

やませいでは今ロビーで
「4月から頑張りたいこと」と「1年間のありがとう」をテーマに
掲示板で一言を募集しているので報告に来てくれた子にも書いてもらいました。
aCIMG3347.jpg

blogsCIMG3348.jpg


そしてそして!!
今年,京都市内に7か所ある青少年活動センターの1年間の利用者が
50万人を達成しました!!!

aCIMG3509.jpg

記念にプチイベントを実施!
各センターでクッキーにイラストを描き
つなげると・・・

ユースちゃんクッキー

ユースサービス協会のロゴマークになりました★

今年度もたくさんご利用いただきありがとうございました。
といっても年度末までまだ少し日があるので,あそびにきてくださいね。


利用者のみなさん    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.06 Mon
おしゃれカフェ風?食堂
こんにちは,やませいです。

あっという間に3月。どんどん年度末が迫ってきてますね。
やませいでも中学3年生や高校3年生の受験結果がちらほら聞こえはじめ
新たな門出を祝福しつつも,少しさみしさも感じるこの頃です

さて,時は少し戻りますが…
2/25に第11回目の子ども食堂を開催しました!

今回は「Comdor de Yamashina」です!

え?何語?

これは実はスペイン語で「山科の食堂」という意味になります。
もちろん,そんなスペイン語の食堂名がついた今回のメニューはスペイン料理!

魚介のパエリア
温野菜のホワイトソースかけ
コンソメスープ

聴いただけでなんだかわくわくしてきませんか?

エビやムール貝がたくさん!!
sCIMG2811.jpg
準備をしていたボランティアのみなさんも心なしかそわそわ。

そして出来上がったのがこちら!
sCIMG2814.jpg
ひゃー!おしゃれスペイン料理店ですかここは!!

バイト前の腹ごしらえに食べて行った高校生たちは
感動しながら食べていて,時間ギリギリになってしまいました。
sCIMG2817.jpg

中学生たちは「べる」を貯めて食べていました。
sCIMG2820.jpg
写真撮りまくるよね。


普段あまり食べる機会のない料理を食べられる!
こんな食堂もなかなかステキですね。

こども食堂    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑